RSS
 

ビヨンドプロテイン 黒糖入り

国産大豆に黒豆、黒米、黒ゴマ、黒松の実、黒かりんの黒五穀を加え、さらに赤ナツメ、クコの実、甘草、山芋と黒糖をブレンドしました。
ビタミン、ミネラルを豊富に含む、プロテイン食品です。
牛乳に溶いて飲むだけでなく、白和えやゴマ和え、きな粉餅などお料理にもご使用下さい。
内容量 1kg(500g×2袋)

ビヨンドプロテイン 黒糖入り

価格:

7,560円 (税込)

購入数:

【神農本草経によると】

1. 黒豆

甘、平。/脾、腎経に入る。血を活かす、水を利す、風を去る、解毒する。
消化を助け、余分な水分を取り除き、血液循環を良くし、薬物・食物の毒を消す。病後や慢性病の衰弱、口渇、耳鳴り、難聴、めまい、むくみ、ものもらい、下痢、腹痛、飲食過多、胃潰瘍、風邪、美肌、心臓に有益といわれている。

2.黒米 菰米:和名まこもの実、字禾科

「本草網目」・・・…「甘冷。渇を止め、煩熱(発熱し胸苦しいこと)を解き、胃腸を整える。」
胃腸の働きを助け、肝の機能を強めて血液の循環を良くし、頭のふらつき、めまい、貧血、眼病、白髪を改善し、腰、膝のだるさを軽減して精力増強に効果があるといわれている。

3.黒ゴマ

甘、平。/肝・腎・肺・脾経に入る。補陰、補血、通便、五臓を補う。
胃腸を整え、便秘、白髪、貧血、めまい、耳鳴り、腰痛、四肢の脱力、感乳汁分泌に有益といわれている。

4.黒松の実

甘、微温。/肝・肺・大腸経に入る。便通、補陰、補血、補気。 便秘、皮膚につやがない、寝汗、から咳、口、多汗症に有効といわれている。

5.黒かりん

甘、酸、平。/腎・肺・脾経に入る。 気血を補う、筋骨を強める、小便を利すの効果がある。気血の虚弱、廃虚のよる咳。痰・動悸、寝汗、リウマチによる痺れ痛み、淋病、むくみを改善するといわれている。

6.赤ナツメ

甘、温/脾・胃経に入る。 虚弱体質を改善し、栄養不足を補い、精神を安定させる。胃腸虚弱、無力感、貧血、不眠、更年期障害、糖尿病、ノイローゼ、ヒステリー、便秘の改善に効果的といわれている。

7.クコ(枸杞)の実

甘、平。/肝、腎経に入る。補肝、養腎 滋養強壮、慢性肝炎、肝硬変、目がかすむ、目がくすむ、視力減退、腰、膝がだるい、遺清、帯下、不老長生、肝細胞内の脂肪沈着抑制と細胞の新生促進に有益といわれている。

8.甘草

甘、平。/脾・肺経に入る。/補気、清熱瀉下、解毒 化痰補気には灸甘草(胃腸虚弱、食欲不振、不整脈)清熱には生甘草(腹痛、咽喉痛、筋肉痛、口内炎、乳腺炎、から咳、黄色い痰、薬物・食中毒の解毒といわれている。

9.山芋

甘、微温/脾・肺経に入る。/補気、補陰、健脾、固渋、食欲不振、疲れやすい・下痢、 遺精、遺尿、慢性の咳、糖尿病に有効。「とろろ汁 折々すこし食すれば、脾腎のくすり 気虚を補ふ」

* 山芋のネバネバした粘液は強精作用を持つ、タンパク質を豊富に含み、消化を助ける澱粉糖化酸素も大根に勝るほど含まれているので、虚弱な人、老人には得がたい強壮食品である。

* 「本草網目」では、よく中に補う気を益し、筋肉を生長させ耳を聡しく、目を明らかにする。陰を養い、腎を補い、腰を強くし、骨を健にするといわれている。すなわち強精・強壮、健胃、夜尿などに効くという事であるといわれている。

10.紫沙糖

甘、温。/脾、胃、肝経に入る。/中を和ませ脾を助ける、肝気を緩める、血を活かし淤血を和ませる。胃腸を温め、気を補い、血液の流れを良くする。寒さによる腰痛や、気滞、血滞、産後の腰痛になどによいといわれている。

飲み方は、水、牛乳に溶かして(ボタニック・グリーン生等にブレンドしてもとても美味です。)、子供から老人まで、全ての方の健康のために、毎日ご愛用下さい。